2009年 10月 12日
7Dいろいろ試し撮り
c0149844_21326100.jpg
EOS 7D EF70-200mm F4L IS USM ISO100 RAW NR標準 現像DPP

連休中にいろいろと試し撮りしてきましたぁ~003.gif




c0149844_21161785.jpg
EOS 7D AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm ISO100 RAW NR標準 現像Lightroom2

まずはさくらの山公園でAFのテストをかねて撮影003.gif
ひさしぶりに魚眼で撮影してみましたが
あきらかに収差が多くレンズが負けてますね^^;
やはり1800万画素は厳しいかしら^^;
7Dはレンズを選びそうですね027.gif

c0149844_21283775.jpg
EOS 7D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO100 RAW NR標準 現像Lightroom2

AIサーボの食いつきは特筆ものでした。
新開発のAFはAIサーボがウリのような気がしますね。

c0149844_21413115.jpg
EOS 7D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO100 NR標準 JPG撮出し

これはJPG撮出しです。


c0149844_21414611.jpg
EOS 7D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO100 RAW NR標準 現像DPP

50DはJPGではかなり甘かったのでカメラ内の設定をシャープネス6にしていました。
どうやら7Dからはかなり改善されたようでRAWとの比較でも大差ないくらいになりました。
これは何気にうれしいですね。

c0149844_2142230.jpg
EOS 7D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO3200 NR標準 JPG撮出し

AF精度は5D2より良いように思いますね。
このくらいの暗さでもAIサーボはしっかり食いついてくれます。
50D比でいえば雲泥の差です。
さすが新開発のAFだと実感しました。

c0149844_21554814.jpg
EOS 7D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO100 RAW NR標準 現像Lightroom2

よくピントがくるっていいますが何を撮ってもピントがくる感じがします。
何度も書きますがAF精度はかなり良いと思います。
それを実感したのがこちらの画像で望遠でマクロ的な撮影を200mm域で撮ったものです。
この写真を等倍切り出しにしたものが下の写真です↓

c0149844_2235636.jpg


自宅に帰えってPCで画像を確認して驚いた一枚ですね。
1800万画素の画素数の恩恵もありますがピントがきっちりきているのでびっくりしました。
すごいぞ7Dと思いました。
7D発表の時画素数が1800万画素と知った時、そりゃもう
正直、落胆とそんなに画素あげて大丈夫かね?という不安がつきまといました・・・
せめて1200万画素あたりにしておいてくれれば・・・と思いましたが
使っているうちにそんなことは一気に吹き飛びました(笑)
この7Dという機種はいろいろたくさんの感動がありますね056.gif
なるほどイメージモンスターだと実感(爆笑)

c0149844_2212923.jpg
EOS 7D EF70-200mm F2.8L IS USM ISO100 NR標準 JPG撮出し

モノサクにも行ってまいりました。
50Dで来た以来の久しぶりの撮影でしたが勘はすぐにもどりました。
というより50Dより楽に撮影できました(笑)
それだけAFが良いんでしょうねぇ。

c0149844_22122341.jpg
EOS 7D EF70-200mm F2.8L IS USM ISO100 NR標準 JPG撮出し


このくらいAFの食いつきが良いと連写も気持ちよく感じますね。
まるで機関銃でゾンビを倒している感じの快感でやみつきになります(笑)
AFの良さ、トリミングのメリット、高感度性能。
う~ん、この分だと7Dがメイン機になりそうです^^;
[PR]

by LATTE1126 | 2009-10-12 22:35 | 比較テスト・試し撮り


<< D3s発表      EOS7D 高尾山へ出動^^ >>