2010年 01月 24日
最近思うこと( EOS 7Dについて)
c0149844_23304257.jpg
EOS 1D Mark Ⅳ EF24-70mm F2.8L USM ISO800 NR標準 JPG撮って出し

7Dを購入してからすっかり5D2の出番がなくなってしまった。
これまで自分の表現する写真はフルサイズのボケ、表現力にこだわって
何が何でもフルサイズでないと駄目だと思っていたが
7Dを使い始めて、そんなこだわりは無くなってしまった。
不思議なもんですね。
確かに5D2の絵はすばらしい。
ですが、それ以上に7Dのほうが魅力があるのかもしれません。

c0149844_0271488.jpg
EOS 1D Mark Ⅳ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO1250 NR標準 JPG撮って出し

巷では正確には視野率100%ではない。
暗いところで連写が落ちるなど、いろいろ騒がれていますが、
それ以上に良いモノを持っていると思います。
最初購入して最初に気づいたこと。
ボディの作りこみですね。
CFカードの出入口、バッテリーの出入口の品の良さ、ボタンやダイヤルの操作感。
何よりも国内、海外と幾人ものモニターの意見に基づき設計した
グリップの作りこみはキヤノンの本気度を感じさせます。
1D系を除く今までのEOSの中では一番握りやすいグリップですね。
女性だと5D2は重いので敬遠しがちですが7Dは持ちやすく疲れず、重さを感じないといいます。
実際は5D2より7Dの方が重いんですけどね。
2番目は明るく見やすい19点ファインダーですね。
慣れないと湾曲が激しいですが^^;
各種グリッド表示、水準系などファインダー表示の幅が広がりました。
19点AFのポイントはかなりバランスがなかなか良いですね。
合わせたい場所にAFポイントがある、これは撮影するうえで重要なことです。


c0149844_0543012.gif










またゾーンAF、スポットAFは動き物、マクロ撮影には大変強力ですね。

いろいろと褒めておりますが、発売から今日まで使ってきて少々気になったこともあります。
いままでのEOSの露出の傾向が違うので癖をつかむまで苦戦しますので
初心者向けの機種ではありません(笑)
それくらいでしょうか^^
最安値(価格コム)124,600円を考えるとコストパフォーマンスはかなり高いと思いますね。
キヤノンさん頑張ってくれましたね。
これらの機能を今後発売される機種にどんどん踏襲していってほしいものです056.gif
[PR]

by LATTE1126 | 2010-01-24 23:30 | カメラ


<< 1月もそろそろ終わり      久しぶりの居酒屋 >>