2010年 02月 01日
1DⅣ 購入後一ヶ月の使用感
c0149844_21284664.jpg
EOS 7D EF70-200mm F2.8L IS USM ISO250 NR標準 JPG撮って出し

早いもので1DⅣ購入から約一ヶ月が経ちました。
一ヶ月使ってみて気づいた点、気に入った点を簡単にレビューしてみたいと思います。













c0149844_2154295.jpg
EOS 1D Mark Ⅳ EF70-200mm F2.8L IS USM ISO250 NR標準 JPG撮って出し

ボディは1DⅢと共通のためエンブレムだけの違いですが、
中身はまったく別ものといった感じがしますね。
何よりも感じているのはJPG画像が、かなりすっきりしていること。
悪く言えばシャープネスが強いでしょうけど^^;調整できるので気になるほどではありません。
JPGがそのまま使えるの良いですねぇ016.gif
RAW撮りの場合の現像、調整のわずらしさがなくなりました。
ホントそのまま使えるで、JPGばかりの撮影になってしまいました。


c0149844_2147649.jpg
EOS 1D Mark Ⅳ EF70-200mm F2.8L IS USM ISO250 NR標準 JPG撮って出し


1600万画素は本当にちょうど良かったなと感じております。
センサーに余裕があるのか、しっとりした解像感の印象がありますね。
パっと見、5D2と見分けがつかないくらいです(笑)
AFポイントが45点選択できるようになった事で構図の自由度が広がりました。
ポートレートにはかなり良いでしょうね。


c0149844_2222958.jpg
EOS 1D Mark Ⅳ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO100 NR標準 JPG撮って出し


AF性能はプロ機なので当然だと思いますが、
なかでも7Dでも感じていたAIサーボⅡはかなり良いですね。
さすがプロ機、7Dと歩留まりがはまったく違います。
これはファーストショットから大きな違いを感じました。
さすがに12万と50万とでは当然といえば当然ですが^^;



c0149844_2292272.jpg
EOS 1D Mark Ⅳ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ISO12800 NR標準 JPG撮って出し


ノイズ処理はかなり進歩してきているなと感じます。
さすがにこればかりは新しい機種には勝てませんね。
ISO3200までのノイズ感は5D2と変わらず、
6400以上になると半段から一段上のような気がします。


c0149844_22185121.jpg
EOS 1D Mark Ⅳ EF70-200mm F2.8L IS USM ISO5000 NR標準 JPG撮って出し

でっかい画像です(笑)
これISO5000のノイズリダクション標準です。
これまでのキヤノンのノイズ処理はディテール重視、色ノイズがかなり残っていました。
5D2までの機種のノイズ処理とは違い、色ノイズがかなり減りましたよねぇ001.gif

c0149844_22262595.jpg
EOS 1D Mark Ⅳ EF70-200mm F2.8L IS USM ISO5000 NR標準 JPG撮って出し


いろいろ褒めておりますが、ひとつだけ不満があります。
それは当初からレリーズボタンが深くて気になっておりました。
本日、仕事が休みだったこともあり
ちょうど一ヶ月になったこともありでキヤノン東日本修理センターに点検をかね
COMSセンサーの洗浄とレリーズボタンの調整にだしてきました。
調整代は無料、部品代の700円×2だそうです。
日数は10日くらいかかるようです。
それまで5D2と7Dでお留守番です056.gif
[PR]

by LATTE1126 | 2010-02-01 22:59 | カメラ


<< PC里子へ      1月もそろそろ終わり >>